うめたび!

風の向くまま、気の向くまま、旅をするにはまだまだ経験も修行も足りませんが、楽しんで旅をする様子を綴ります。

たまには飛行機で旅に出る!ノリで長崎2泊の旅 その1

先日、12月10日から2泊3日で、長崎へ行ってまいりました!

[ここに地図が表示されます]

 

今回の旅のきっかけは、友人から、長崎へ出張で行くという 話しを聞いて。 私、長崎行ったことない(と言うか、九州行ってないよ!)と思い、 長崎行ってみたい!飛行機乗りたい!(笑) ほんとにノリで決めました(笑)

 

長崎旅行、いろいろ検索して、最安値だった こちら

IMG_3031.JPG

 

長崎なのになぜか「沖縄ツーリスト」さんで決めました。 往復の飛行機、2泊分の宿泊、食事なしで 31,800円でした。 出発は、土曜日の午後というか、もう夕方… 午前中は用事があったので、遅めの便で出発しました。 クリスマス仕様の羽田空港(*^^*)

IMG_2739.JPG

 

しかし、この日、千歳空港が大雪のため閉鎖? 札幌行きが軒並み欠航となり、行き場を失った人で ごった返していました(汗)

IMG_2740.JPG

 

私が乗る長崎行きは、もちろん影響ないものの、 修学旅行生と同じ便…正直、あちゃ~な気持ちでした。

IMG_2742.JPG

夕陽を見ながら搭乗。

IMG_2741.JPG IMG_2743.JPG

 

当然ながら修学旅行生の団体と、その他一般乗客は 分けられて座席が決まっており、しかも高校生たちは 連日の強行軍だったのか、ほとんどの子が爆睡(笑) 高校生の団体と乗っていることをほとんど忘れました(笑)

 

しかし、この日機内の荷物入れが満杯になり 載せられない人が続出するほどの満席状態。 長崎、人気なのか、仕事で行く人が多いのか…

 

ともかく、約2時間のフライトで無事に長崎空港到着! 初めての九州、初めての長崎です!!

IMG_2744.JPG

 

空港から、宿泊するホテルまで行くリムジンバスに 乗り込む際、通りすぎる人の会話が九州訛り… それ聞いただけでテンション上がりました(笑)

 

長崎空港は、大村湾の中にぽつんとある小島にあるので、 ここから長崎市内、中心地までものすごく離れているという 印象でしたが、渋滞さえなければ、市内まで40分程で 行けます。その速さにびっくり。 私が今回お世話になる長崎バスターミナルホテル。

IMG_2746.JPG

 

その名の通り、すぐ隣がバスターミナルで、 高速バスが発着している様でした。 ここは空港行のバスも停まるし、後から気づいたのですが、 長崎市内の主要観光地へ路面電車で行くのに乗り換えなしで 行ける主要駅のすぐ近く。 値段だけで決めたようなホテルですが、すごく立地が良くて 便利でした!!

 

部屋はこんな感じ、ほんと、普通にビジネスホテルって感じ。

IMG_2750.JPG IMG_2749.JPG

 

ユニットバスもまあ普通。必要なものも揃っていました。

IMG_2751.JPG

 

フロントも方も感じよく接して下さいました。 ただしひとつだけ引っかかったのが…

IMG_2748.JPG

 

私、禁煙ルームを予約したつもりだったのに…

エレベーターから降りた瞬間、ニオイに気がついたのですが、 部屋に入って、空気清浄機がフル稼働しているのとこれを 見て、もしかして私、間違えた?と(笑)

ただし、本当に煙草が嫌いな人には辛いかもしれませんが、 それほどニオイもきつい感じではなかったので、 まあいいかとここはスルーしました。

 

出張でこの日朝から長崎している友達に、到着を報せる LINEメッセージを送ったら、 「会社の人と食事会なんだけど、そっち行くね!!」 という返事が(゚Д゚;)

え、大丈夫なの食事会すっぽかして…(滝汗) 友達、タクシー飛ばして、1時間だけという制限つきで 来てくれましたあ(´;ω;`) 一緒に中華街をぶらつき(あ、このホテル、中華街のすぐ裏って 感じでした!超近い!)

IMG_2754.JPG

 

しかし、ここの中華街、ラストオーダーが早く、20時には 閉まっていたり、すでに閉店していたり、なんか想像と違って 閑散としてました…土曜の夜なのに。もっと賑わっていると 思ってた…(この時すでに19時半くらい?) それでもまだ空いてるお店から、こちらで 角煮まんをゲットしてイートインでいただきました。 あったかくてもちもち、ふわふわ、美味しかったです。

IMG_2752.JPG

 

友人、ほんの1時間の逢瀬(笑)で仕事へ戻って行きました(泣)

結局会えたのはこの時だけでした。当たり前か。

しかし、友人は駅前のホテルに宿泊していたようですが、 タクシー飛ばすほどの距離でもなかったと、後から LINEメッセージで教えてくれました。歩いても行けたかも? てくらい、近かったらしいです(^▽^;)

 

友人と別れ、角煮まんだけで物足らないな~と私は ひとり中華街をさ迷い歩き…

IMG_2755.JPG IMG_2756.JPG

まだ空いていたこちらに入りました。

IMG_2763.JPG

 

そして念願の長崎ちゃんぽん!!! 1,100円 牡蠣などの海鮮も入って、濃厚な出汁で本当に美味しかった!!

IMG_2759.JPGIMG_2761.JPG

 

長崎の夜はこうして更けてゆきました(続く)

IMG_2766.JPG IMG_2769.JPG