読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うめたび!

風の向くまま、気の向くまま、旅をするにはまだまだ経験も修行も足りませんが、楽しんで旅をする様子を綴ります。

ナマステ・インディアin女川へ行って来ました!!

先日、9月17日に、宮城県は女川町で行われた、

「ナマステ・インディアin女川」に

お邪魔してきました。

宮城県女川町も、2011年の東日本大震災

甚大な津波被害のあった場所です。

インドからの救援隊が女川に入り、

活動して、そのご縁でインドと女川町の

交流が始まったそうです。

ナマステ・インディアは、

東京渋谷の代々木公園で毎年9月の最終週の

土日に開催される、日本で最大のインドフェスで、

この時ばかりは代々木公園が「インド」と化す

盛大なお祭りなのですが、

そのナマステ・インディアが

女川町で、今年初めて開催されました。

女川駅。かなり綺麗になりました。

駅前は再開発ですべて建て直したそうです。

image5.jpg

看板はこんな感じ。

image6.jpg

会場は駅前の「女川町まちなか交流館」という

ところで行われていましたが、周辺も

お店が建ち並び、何もかも綺麗に

なっていました。

image8.jpg

こんなオシャレなカフェも!

image9.jpg

そしてナマステ・インディアでは、呼びかけで

集まった舞踊家、音楽家、そしてインドからの

マニプリという民族舞踊の方たちのチームが

集い、それぞれパフォーマンスを披露されています。

インド、マニプリチームの剣舞。すごい迫力でした!

image7.jpg

こちらはボリウッドといって、インドのムービーダンスの

チーム。衣装が華やかで、ダンサーは美人揃い♪

(こちらは日本人です)

image10.jpg

初めてのイベントと言うこともあり、またこの日は

お天気がイマイチだったので、人出はまばら…それでも

地元の人もちらほら来ていて、楽しんでいる様子でした。

女川町は、駅前の一部分こそ復興した様に

見えますが、実際はまだまだ、その震災の爪痕が

まだ残っていて容易には消えないことも

あちこちに垣間見ることができました。

こういう明るい、楽しいイベントがたくさん増えて、

お客さんがたくさん集まって、どんどん復興が進む事を

願って止みません。

また行こう!!!