読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うめたび!

風の向くまま、気の向くまま、旅をするにはまだまだ経験も修行も足りませんが、楽しんで旅をする様子を綴ります。

ヨーロッパ

郷愁のベネチア

2005.10.21 出発の朝。今さら晴れたのでびっくり!朝もやのサン・ジミニャーノは綺麗だった。 去るのが惜しくなる街だった。カフェで朝食をとり、バスで出発。 無事に乗り換えもできて、フィレンツェから電車で、いよいよ憧れのベネチアへ! 車窓の景色はも…

新たな街へ

2005.10.19 シェナ出発の朝。小雨まじりの寒い1日になった。 カフェで朝食をとって、サン・ジミニャーノ行きのバスへ 窓外のトスカーナの景色は、やはり何度見ても見飽きない。 サン・ジミニャーノへは雨の中到着。シェナより小ぢんまりした印象。 やはり古都…

シェナの残響

2005.10.18 シェナ最後の日は晴れた。 朝から同行者とは別行動を取ることにして、迷路のような街を さまよい、迷子を楽しむ。が、さすがに疲れた… サンタ・フランチェスコ教会へ行こうとして 午前中とうとうたどり着けず、さまよった挙句に地図を買う。 確認…

シェナの迷路

2005.10.17 昨日と打って変わって曇天の朝。寒い。 朝からカンポ広場前のバールでカプチーノとトーストを食べる。 その後、教会を覗いたり、あちこちの路地を行く。 一度ホテルに戻り、買い物したものを置いて再び外出。 6時にドゥオーモ前で落ち合うことに…

シェナの黄昏

2005.10.16 昨日と同じ快晴。フィレンツェを離れ、シェナへ移動する日。 フィレンツェは楽しかったけど、少し都会すぎて疲れる。とてもよかったけど もういいや、という印象。旅の途中で疲れているせいかもしれない。 バスに揺られ、10分も走るともう丘陵…

続・フィレンツェのざわめき

2005.10.15 昨日に続く快晴 またドゥオーモ前まで行き ウッフィッツィ美術館 HOT POTでランチ→ヴェッキオ橋でウィンドウショッピング ボーボリ庭園へ行くも入場料が高すぎて断念→ピッティ宮前の広場で日向ぼっこ カフェでパフェを食べる→サンタ・マリア・デ…

フィレンツェのざわめき

2005.10.14 今日でペルージャとお別れだと思うと、朝日に照らされる 赤茶の瓦屋根(に見える)が、その渋い色合いに一層の 深みを帯びているように見える。 でこぼこの石畳の道とか、あちこちに汚物(たぶん犬の糞)が 落ちている広場とか、中学生らしい子供達…

アッシジの1日

2005.10.13 アッシジへの日帰り旅行の日。 やっぱり朝、早く目が覚めてしまい、眠れない…。 同行者も、ルームメイト達がうるさくて眠れなかったと こぼしていた。 かなり早めにバスターミナルに着いてしまい、バールで お茶する。 そしていよいよバスへ!昨…

ペルージャの路地

2005.10.12 2日目の朝。7時過ぎに起床。急いで身支度し、パンを食べつつ今日の計画を立てる。 とりあえず今日はのんびりいこうということで話がまとまる。 あず、明日のアッシジへの日帰り旅行に備えてバスのタイムテーブルを調べるために バスターミナルへ…

哀愁のペルージャ

2005.10.11 移動の1日。早朝から起き出して身支度をし、ホテルを出発。 お世話になった人達にゆっくり挨拶したかったが、皆、忙しそうで Ciao~!で終わった。 駅に時間より早めに到着する。だがホームに列車が来ていない。 駅員さんに訊いたり、やたら陽気…

幻の青

2005.10.10 ナポリで一番印象に残っているのは、朝日に照らし出された街並みである。 ナポリ最後の日。かろうじて晴天。早朝から起き出して バスにのりフェリー乗り場へ。日の出と同時くらいにカプリ島行きの フェリーへ乗り込む。朝日に照らし出されたナポ…

ナポリを歩く

2005.10.8 朝7時半に起床。再度クレジットカードで日本へ国際電話を かけてみるが誰も出ない。 10時37分発、DIRナポリ行きに乗り込み、いよいよ出発。 さようならローマ… 途中、列車内のトイレへ行くのに、イタリア人の オジサマ達のお世話になりつつ、無事…

ローマの雨音

2005.10.5 朝イチの成田エクスプレスでいよいよ出発。 空港で今回の旅の同行者と合流した後、 搭乗まで親しい人に最後のメールなど送って過ごす。 姉にメールをしたら、早朝にも関わらず電話が来た。 いろいろ不安な噂の多いコリアンエアーに乗り込む。 CAは…