うめたび!

風の向くまま、気の向くまま、旅をするにはまだまだ経験も修行も足りませんが、楽しんで旅をする様子を綴ります。

出発!!

IMG_3191.JPG

 

ていうかさ~

 

私は東京生まれ、東京育ち、 品川から新幹線に乗れるようになるずっと前から 東京駅から新幹線に乗ったり、高速バス使ったりしてるのに。

 

それなのに。

 

なぜ毎回迷子になるのだ(汗)

IMG_3192.JPG

 

おのぼりさんみたいに駅員さんに道たずねたりして(-_-;)

 

以上、どうでもいい前置きでした(^▽^;) 今回は、東京駅から高速バスに乗って出発します。

 

IMG_3193.JPG

 

絶対、駅で迷子になるからと思い早めに家を出て 案の定、早すぎる到着になり、 コンビニで飲み物やお菓子買ったり、 お土産屋さん覗いたりして時間を潰し(^-^; IMG_3194.JPG

 

やっとこ乗車、出発!! JRバス ひたち3号。

IMG_3195.JPG

あ、こちらのバス、足元に電源ありました!

 

ただし、携帯用でパソコン使用には不向きですって 注意書きがありました(^▽^;)

IMG_3196.JPG

 

でも、今回は別にそんなビジネスマン的なお客さんは 乗ってないんじゃないかな~と思われるほど、 車内ガラガラ。私の隣もずっと空いてて快適でした。

 

しかし、今回、車内の一番前の「1D」席を 予約したのですが、午前中はこちら側に太陽があり、 しかも何か変な位置に太陽があって、カーテンがあまり 効果なく(T_T)

何だか暑かったしまぶしかった~ 行き先によりますが、ひたち号に乗る場合、 午前中出発なら、「1A」とか、進行方向左側が おススメですよ!!(笑) スカイツリーに別れを告げて…

 

IMG_3200.JPG

 

日立へ行って参ります。 あ。特に何もしません、ただだらけるだけです(^▽^;)

PVとかUUってなに??

ネット用語について

 

 

私がブログを始めたのは、何か新しいことを始めようと思い、

アフィリエイト」に興味を持ったからなのですが

 

いろんなプロブロガーさんと言われる人の

本を立ち読みし(買えよ)、ブログやネットで

ちょこっと勉強した時に(ちゃんと勉強しろよ)

「ブログを書くことを目的にしないと長続きできない」

「自分の好きな分野、得意分野をブログにした方が楽しいから

続けられる」

アフィリエイトは一獲千金は狙えない」

ということをあちこちで読んだので考えたのですが

 

私の得意分野?

 

ない・・・(~_~;)

 

好きなこと?

 

映画、読書、旅行、着物…

 

といくつか出てきた中で、

旅行は好きだし、写真撮ったりしてブログに

しやすいかも!!

自分の旅の記録とか取っておきたいし!

 

と思ったのがきっかけで「うめたび」を

始めたのですが。

 

ま~ブログのテーマはどうしようってのは

この通り考えたのですが、それ以外の事は

まるで何も考えておらず(^▽^;)

 

最近になって、

アクセス解析」に

「PV」とか「UU」とかよく分からない数字が

出てくるけどコレ何?と思うようになりまして(遅いよ)

 

今さらながら調べてみました。

 

これ、ブロガーさんなら全員知ってるんだろうな~(-_-;)

と自己嫌悪に陥りつつ…

 

「PV」「UU」とは何か?

どちらも、アクセス解析する上で欠かせない指針となるもののようですが。

 

「PV」は「Page View」ページビューの略で、「何ページ閲覧されたか」を

表すもの。

 

対して「UU」は「Unique User」ユニークユーザーの略で、

「何人が訪問してくれたか」

 

なんだそうですね!!

何となく、PVが訪問者、だと思ってた…訪問者と、

何ページ(何記事?)読まれたかも分かるようになっているなんて!

ネットすげーな!(何が)

 

だから、200人が訪問してくれた、5ページ分閲覧してくれたら、

UU 200、PV 1000になるんですね!!!

 

だから、PVとUUが同数時、近い数字なのは、

そのブログが面白くない証拠、みたいな事も

書いてあって、ちょっとドキッとしましたね~。

 

「訪問者が1記事だけ読んでおしまいにしてしまうのは

そのブログが面白くないから。

面白ければ、ブログ内の他の記事も読みたくなるし、

UUが増えていくはず」

「PVとUUの差が大きいのは質の高いサイト、ブログである」

 

だそうですよ、奥さま(誰?)

 

道は険しいですが、少しでも訪問して下さった方が

楽しんで、ついでに自分も「書いてて楽しい!」という

ブログになるようにがむばりまする(^^)/

 

あ、ちなみにこれらの情報は、ググりまして、

 

http://lowch.com/archives/1709

 

と、

 

http://www.johoyorozu.sblo.jp/article/35968648.html

 

から抜粋してあります。

 

何かのご参考になれば幸いです(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

2017.1月 世田谷ボロ市へ行ってきた!

IMG_3159.JPG

 

世田谷区では、毎年12月と1月の15、16日の2日間、年に4日間、 大がかりな骨董市が開かれます。 その名も「ボロ市

 

IMG_3168.JPG IMG_3169.JPG

 

1578年(天正6年)に始まった「楽市」がその始まりで、 その後戦国時代の政治状況や諸々の紆余曲折を経て 現在の形に落ち着いたそうです。

 

ボロ市のメインストリートは「ボロ市通り」と呼ばれ、 普段は地元の人しかいない静かな界隈なのですが、 この日だけはディズニーランド状態。 今回のように土日にかぶったらもう大変です(笑) ※ボロ市は人出を期待して土日に開催する様な事はしません、 平日、何曜日だろうと15、16日です。ある意味、潔いです。

 

さっそく行って来ました。 ボロ市は朝9時~夜20時までです。 もう9時過ぎから大勢の人が集まってます(笑)

 

IMG_3112.JPG 

 

因みに朝7時前、業者、出店者さん達の準備中の様子。

IMG_3179.png

 

9時半の様子。これでもまだ人混みはマシな方なんです(^▽^;)

IMG_3117.JPG

 

着物、瀬戸物、いろんな品物が販売されてます。

IMG_3116.JPG IMG_3118.JPG IMG_3113.JPG IMG_3120.JPG IMG_3123.JPG IMG_3122.JPG

 

食べ物もたくさん。甘酒のカップを持って暖を取りながら 歩く人もたくさんいるので、ぶつからないよう注意です(笑)

IMG_3121.JPG IMG_3149.JPG IMG_3150.JPG

 

一応、ゴミ捨て場も完備されてます。

IMG_3162.JPG

 

ボロ市通りのシンボル?代官屋敷

IMG_3138.JPG

 

その「代官餅」がかなり有名なのですが

IMG_3130.JPG

毎回もの凄い行列で、買う気がしません(汗) いや、こんなに寒くなかったらもうちょっと頑張って並ぶ気にもなるのですが…

IMG_3129.JPG IMG_3131.JPG

 

いや~それにしても人・人・人の波…

IMG_3144.JPG

 

掘り出し物を見つけたかったらこの人達を 押しのける勢いで臨まないとダメです(^▽^;) IMG_3145.JPG

 

色んなものが売られています。

IMG_3140.JPG IMG_3125.JPG IMG_3114.JPG

 

戦前の教科書!!!300円??? やっす!Σ(・ω・ノ)ノ!

IMG_3152.JPG IMG_3154.JPG

 

子ども向けに、スーパーボウルとか射的の露店もありました!

IMG_3167.JPG

 

このボロ市は、朝イチ、午前中に回って 買い物してさっさと引き上げた方が賢明です(^▽^;)

IMG_3155.JPGIMG_3164.JPG

 

今回の戦利品

IMG_3173.JPG

 

食べ物ばかり(笑)手ぬぐいは同じ柄を2枚ずつ買いました。 4枚で600円(^▽^;) ほんとは着物、帯、帯締めなど狙ったのですが、なかなか…(~_~;)

 

人いきれで疲れてしまうところもありますが、 400年以上の時を経ても色褪せることのない 世田谷のボロ市、一度は訪れてみてはいかがでしょうか♪ IMG_3177.JPG

 

wi-fiが使いやすかったホテル5選

旅行はほとんど1人旅が多い私ですが、

この1~2年はノートパソコンを持って行く事が多くなりました。

 

いや、もちろん持って行かない場合もありますが、

(単純に旅行、その土地の観光などを楽しみたいですからね♪)

 

都内のビジネスホテルに1泊だけする場合は

持参して、インターネットに繋いで

作業したりYouTube観たりネットサーフィンして遊んだり(笑)

いろいろ部屋でくつろぎながらやっています。

 

今や、国内ビジネスホテルのほとんどがフリーwi-fi

使えるようになっていると思われますが、

そうは言っても、いざ宿泊してみると、最後まで繋がらず、

ネットが見られなかった事も多々ありました(T_T)

たまたま電波が弱かったのか・・・

 

今日は、私が実際に泊まって、インターネット設備が良かったと思う

ホテルをご紹介したいと思います!

 

まずはこちら!

 

ブルースカイ白浜

http://www.jalan.net/yad344634/?contHideFlg=1

 

千葉県南房総にあるこちらのペンション。

IMG_2078.JPG

 

太平洋がもう目の前で、自転車を無料で貸していただけるので

(玄関の中に2台、大小タイプ揃ってました(笑))

海辺をのんびりサイクリングしたり、近所のスーパーに

買い物したり、のんびりできました。

 

台所があって、電子レンジ、冷蔵庫、ちょっとした食器、

洗濯機もありました!

お風呂はシャワールームのみだったかな?

 

ただし、すぐそばにライズリゾートという

大型リゾートホテルがあり、

そこの大浴場が日帰り入浴500円くらい?で使用可能だったので

毎晩、お風呂はそこを使いました(笑)

手足を伸ばしてゆっくりお湯につかることができて快適でした♪

 

http://www.jalan.net/yad339608/?contHideFlg=1

 

※ライズリゾートはネット設備はありませんでした

 

 

このブルースカイ白浜、夏場はたぶんサーフィンとか海水浴客が

長期逗留するのに重宝されるのだろうなあという印象。

IMG_2071.JPG

 

一戸建ての1階部分まるまる利用できて、ベッドが4つありました。

ええ、ここに1人で泊まりましたよ(笑)

広々してて居心地よかった♪

 

wi-fiのパスワードを書いた紙があり、正直、房総南端の

海で遊ぶことをメインとした人、家族向けのペンションなので

wi-fiといっても繋がらないかもなあ…と期待していなかったの

ですが、あっさり繋がり、その後ずーっと快適ネット生活できました!

 

甘く見ててごめんなさい、と心から謝りました(笑)

オーナーさんも気さくで親切な方。

チェックイン時に料金を支払うので、チェックアウトは

鍵を開けっぱなしで出て行けばOKという気楽さ♪

 

また、海辺でのんびりしたい時に利用したいなあと思います。

IMG_2075.JPG

 

 

続いてはこちら!

 

シーダイブ ゲストハウス(旧シェルトーン)

 

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/137477/137477.html

 

東京の楽園、八丈島にあるペンション。

こちらも部屋ごとにパスワードが設定されていました。

最初の日こそ、なぜか繋がりにくかったのですが、

2日目くらいからかな?さくさくと使えるようになりました!

 

こちらも海が目の前、底土港のすぐそばにあり、

毎朝、東京からやってくるフェリーの汽笛を聞くことが出来ます(笑)

私は飛行機で行ったのですが、てくてくと30~40分くらい

歩いてたどり着きました!

こちらもベッドルームと和室のリビングと2部屋あって贅沢な広さでした!

 

八丈島は車がないとどこ行くのも不便というイメージ

でしたが、このペンションは飲食店やスーパーマーケット、

島唯一のコンビニ?にも徒歩圏内の、すごく便利な立地でした。

(近くの飲食店まで、予約すれば車で送迎してくれたらしい(^^♪)

ペンションのスタッフの方も、島のかたも優しかった♪

(バスの運転手のお兄さんも気さくに話しかけてくれました(笑))

IMG_1566.JPG

IMG_1547.JPG

 

 

 

今度はいきなり都内のこちら

 

京急EXイン 大森海岸駅

 

http://www.jalan.net/yad397672/?contHideFlg=1

 

こちらは年末、大晦日に泊まったことがあるのですが、

やはり部屋にパスワードが設定されていました。

ただし、時々電波が弱くなるのか、途切れる?ことがあったのが困りものでしたが、

だいたいは繋がってネット見ることが出来てよかったです。

 

朝食が1階の喫茶店で提供されているので、

例えば和洋中が揃ったビュッフェ、に比べたら

パンとサラダとゆで卵、コーヒーとメニューに乏しさは

感じるかもしれませんが、まあビュッフェだから

沢山食べられるわけではなし、逆に喫茶店のモーニングを

無料でいただけているような妄想が出来て楽しかったです(笑)

 

 

そして、続いてまたまた都内、

 

東横イン羽田空港

 

http://www.toyoko-inn.com/hotel/00068/

 

Ⅱ、ということは、Ⅰがすぐとなりにありました(笑)

 

こちらも昨年末の大晦日に宿泊しましたが、羽田空港まで

無料のシャトルバスで送迎してくれるというサービスもあり、

たくさんのお客さんで賑わっていましたね。

 

こちらも部屋ごとにパスワードが設定されていて、

さくさく繋がって快適に利用する事が出来ました。

 

朝食つきにしたのですが、あまり広くないフロント前の

ロビーにテーブルと椅子がいくつかあるという、かなり

簡素スタイルでした(笑)

なので朝食タイムはちょっとした椅子取りゲーム状態に

なります(笑)。見知らぬご夫婦と相席になりました。

Ⅱでは洋食、Ⅰは和食のメニューがメインとの事で、

Ⅰのほうへ行っても良かったらしいです。ちょっと面白かったですね(*^^*)

 

 

そして最後はこちら!!!

 

トレインホステル北斗星

 

http://trainhostelhokutosei.com

 

つい先月オープンしたばかり、

伝説の夜行列車の備品を使用したホステル!

 

先日泊まった時は、奮発して半個室を予約しましたが

宿泊カードにwi-fiのパスワードが書いてありました。

これ、きっとそのフロアに泊まっている人達と

wi-fiの電波を共有するんだろうな、繋がらないかもな~と

あまり期待せずパソコンを持ち込み、でもネット使えなくても

このホステルに泊まることが最優先だし、まあいっかと

気楽に考えていたのですが、意外やあっさり繋がり、ずっと

機能していてくれました!!

 

当然、部屋部分はテレビなんかもないし音も出せないから

イヤホンつけてネットしていられるのは非常に助かりました!!

いや、これ前のブログでも書きましたが、ここに籠って

仕事したら案外はかどるかも!!

 

チェックアウトは11時までと、かなりゆっくりできるし

シャワーブースは脱衣所まで個室になっていてとても

快適に過ごせました♪ここもまた行こう!!!

IMG_3091.JPG

 

 

・・・以上、私が泊まってwi-fiが快適に使えたホテルでした。

 

長文、大変失礼致しました(笑)

 

でもあれですね、やはり部屋ごとのパスワード設定が

一番のカギな気がします。

 

ご参考になれば?幸いです(^^)/

 

 

 <a href="//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=872890&p_id=55&pc_id=55&pl_id=624&guid=ON" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//image.moshimo.com/af-img/0032/000000000624.jpg" width="120" height="120" style="border:none;"></a><img src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=872890&p_id=55&pc_id=55&pl_id=624" width="1" height="1" style="border:none;">

 

 

世界の地形にはめてみる!面白いツール発見しました!

世界と比べてみる アメリカではこう、ヨーロッパではこう、なんて 日本と諸外国の文化、風習、現実を比べたりするのは あまり好きではないですが。 単純に地形を見比べてみると面白そうですよね。 …って、そんなツールを作った人がいるらしい(笑)

 

http://thetruesize.com/ さっそく調べてみました(笑) 開くと、こんな画面が出てきます。

true of size.png

こちらに国名(英語表記)を入力。

true of size3.png J

 

APANでやってみます。 すると、この地図上の日本の部分だけがトリミングされて、比べてみたい国に ドラッグしていくだけ。超シンプル。

true of size5.png

 

でも、「向き」が変えられないとよく分からないかも(汗) しかも、グリーンランドのところに持っていったら、なんかサイズ変わってる?? やり方間違えたかな…

true of size6.png

 

次はグルジアという東ヨーロッパの国をトリミングしてみます。

true of size7.png

 

日本へ持っていって…

true of size8.png

北海道と比べると、こんな感じ。

 

国名を英語表記しないといけないですが、 これ、あれこれ遊べていいかも♪ もうちょっといろいろ遊べるように これから研究していこうと思います(笑)

 

<a href="//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=872884&p_id=28&pc_id=28&pl_id=17537&guid=ON" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//image.moshimo.com/af-img/0012/000000017537.png" width="100" height="60" style="border:none;"></a><img src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=872884&p_id=28&pc_id=28&pl_id=17537" width="1" height="1" style="border:none;">

 

世界の言葉でHappy New year!!

明けましておめでとうございます!

英語もままならない私ですが。

世界で新年を祝う言葉はどんな感じなのだろうと思い(笑)

Google翻訳さんにもの言わせてあれこれアトランダムに

調べてみました!

すべて私の偏見ですけど。。。

Google翻訳で「明けましておめでとうございます」

「新年おめでとうございます」と翻訳した結果です。

ヨーロッパの言語は「新年~」の方が正しいみたい?

ヒンディー語:नया साल मुबारक हो

ルーマニア語:La mulți ani

タミル語(南インドのタミル人の言語):புத்தாண்டு

ポルトガル語:Feliz Ano Novo

ハンガリー語:Gratulálunk New Year

ドイツ語:Glückliches neues Jahr

スワヒリ語:Heri ya Mwaka Mpya

グジャラート語(インド北西部の州):હેપી ન્યૂ યર

チェコ語:Šťastný Nový Rok

グルジア語:გილოცავთ ახალ წელს

ルーマニア語:Felicitări de Anul Nou

マオリ語:Mihi Tau Hou

アイスランド語:Hamingjuóskir New Year

ズールー語(南アフリカ):Siyakuhalalisela Umdlalo wokulandelana wase turky

ペルシャ語:سال نو مبارک

アラビア語:سنة جديدة سعيدة

てか、読めない。発音が分からない(◎_◎;)

もっと言語の勉強がんばります…

寝台列車に泊まってみよう!トレインホステル北斗星に泊まってきました!

タイトル長くてすみません(汗)

 

本題

 

寝台列車で旅をする、のが積年の夢ではありましたが、 最近、日本の有名な寝台列車が次々と 引退していく寂しい現状…。

 

そんな中、特に人気の高かった 上野→札幌を走った寝台列車北斗星」が ホステルに生まれ変わった?というニュースを聞きまして。

 

ちょっとホームページ覗いてみたら。

 

http://trainhostelhokutosei.com/

 

何と空いている部屋がありました!!(◎_◎;)

 

なので、女性専用ドミトリーA個室(1名用半個室)、 泊まってまいりました!!

 

ホステルトレイン北斗星は、その名の通り、 「ホステル」なのですが、その施設内で 使われるベッド等が北斗星で実際に使われていた 座席や食堂車のテーブルと椅子がそのまま 使われているという、北斗星ファンにとって 垂涎の的、新たなる聖地となるのでしょうね。

そして行って来ました。 最寄り駅は総武線の馬喰町駅なのですが、 今回は都営新宿線馬喰横山」駅から行きました。 それでも迷わず到着できました。

 

てか、ほんとに総武線の駅直結!

IMG_3064.JPGIMG_3066.JPG

 

フロントはこんな感じ…

IMG_3067.JPG

 

チェックインの4時よりずいぶん早く着いてしまったので、 2階にある共用キッチンで待っていて下さいと言われ、 行ってみました。 ここ

IMG_3071.JPG IMG_3080.JPG

 

実際、北斗星の食堂車で使われていたプレートだそうです。

 

IMG_3070.JPG

 

中のテーブルと椅子もすべて食堂車、GRAND CHARIOTで 使われていたものだそうです。 自動販売機とキッチンがありました。

IMG_3076.JPG

 

ただし、スペースはそれほど広くもなく、椅子とテーブルにも限りがありました。 時には奪い合い??になるのかな…

IMG_3082.JPG

コンセントがあり、パスワードが分かればWi-Fiも使えるみたいです。 (チェックイン前だったのでパスワードはまだ教えてもらえず使えませんでしたが…)

壁にはこんな仕掛け?も!

IMG_3081.JPGIMG_3075.JPG

 

ちょっと座ってみたらなかなかいい座り心地でした(笑) チェックインのためフロントに戻ると、先客が何人か… スタッフさんが人手が足りず忙しそうでした。

 

そしていよいよチェックイン!

IMG_3104.JPG

 

5階のお部屋でした。 各フロアごとにオートロックがかかっていて 暗証番号を入れないと中に入れない仕組みなので セキュリティはばっちりでした。

IMG_3077.JPGIMG_3084.JPG

その分、自分の泊まる以外のフロアは覗けなかったですけどね(^▽^;)

 

入ってすぐロッカー

IMG_3086.JPG

そして入り口の目の前に本日のお宿!

IMG_3087.JPG

A個室!

IMG_3098.JPGIMG_3091.JPG

 

北斗星のロイヤルA個室そのままのインテリアだそうで。 カーテンを引けば個室になります。

IMG_3099.JPG

 

これはラジオとか照明のチューニング?? 実際は使えません(^▽^;)

IMG_3100.JPG

 

部屋は素泊まり1泊で5,500円ですが、 バスタオルとスリッパを追加して5,800円になりました。 タオル200円、スリッパ100円。スリッパは持ち帰ってオッケーとの事でした♪

IMG_3090.JPGIMG_3101.JPG

 

ドミトリー部分はこんな感じ。奥のドアはトイレと洗面所です。

IMG_3088.JPG

 

何だか本当に列車の中にいるみたい… 本当だったらよかったのになあ… あ、トイレと洗面所は各フロアについてますが、 シャワー、ランドリーは6階にありました。

IMG_3092.JPGIMG_3093.JPG

 

シャワーブース、個室の数は多くないですが、 脱衣所まで個室になっていて鍵もかけられるので とても安心、リンスインシャンプーとボディソープも ついてるし、とても快適でした!! 私は5階だったので、シャワーを使うのに もう階段を使ったのですが、こんなポスターが

IMG_3096.JPGIMG_3097.JPG IMG_3095.JPG

因みに、フロアを示す階数のプレートも 北斗星で実際に使われていたものだそうですよ。

 

気がかりだったWi-Fiもスムーズに繋がり、ずっと ネットしていられました。 唯一の不満は、部屋と言うか私のスペースが 窓際だったからか、なんか寒かったこと。 トイレ行くのに部屋の奥へ進んでいたら 十分に暖かったので、窓際のせいだと思われます(泣)

あ、テレビも冷蔵庫もポットももちろんなし。 共用スペースにもテレビはなかったです。 キッチンの冷蔵庫は使ってもいいみたいでした。

 

でも1泊だけで帰るのが、少し惜しくなるくらい なかなか居心地の良い空間でした。

ネットを繋げておけたので、意外とこの 半個室にこもって仕事したら集中できていいかも(笑)

IMG_3102.JPG

 

<a href="//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=872884&p_id=28&pc_id=28&pl_id=17537&guid=ON" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//image.moshimo.com/af-img/0012/000000017537.png" width="100" height="60" style="border:none;"></a><img src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=872884&p_id=28&pc_id=28&pl_id=17537" width="1" height="1" style="border:none;">